セカンドライフ資金対策コンサルティング 1年間30万円(税別)

  1. 金融資産拡大対策
    ●顧客のライフプランに適した投資目標の設定と投資目標を達成するための投資期間、投資対象投資手法といった投資計画の策定。
    ●顧客の金融資産の現状分析を行い、顧客のライフプランに適した改善策を提示。
    ●国内高配当株式でポートフォリオを構築による安定した配当収入獲得を支援。
    ●確定拠出年金、NISA、特定口座を活用した低コストの株式型投資信託の積立投資を活用。
    ●状況に応じて上記と異なる投資対象、投資手法も活用。
  2. 退職金・年金対策
    ●顧客のライフプランに適した年金・退職金の加入・受取プランを策定。
    ●家族を含めた、国民年金、厚生年金、企業年金、民間年金の状況を分析。
    ●公的年金等控除、退職金控除、繰下げ受給等による税金の影響を測定。
  3. 不要支出カット対策
    ●保険の見直しの実施。
    ●住宅ローンの見直しの実施。
    ●その他各種支出の分析・改善を実施。
  4. ケース・バイ・ケースでのオンライン面談によるセカンドライフ資金対策レクチャーの実施。
  5. LINE、メール、電話等のやり取りによるセカンドライフ資金対策に関するご質問・疑問のタイムリーな対応。
  6. 不動産、相続、事業承継の個別相談。
    ●上記3分野の相談をお受けし、FPとしての基本的知識をベースに解決策のアドバイスの実施。
    ●必要に応じて、上記3分野の解決策実行の支援。解決策実行の支援に当たっては、内容に応じて別途費用が発生の可能性あり。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました